09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

こがっち's Private Room~No.2~

我が家のフェレットたちの成長の様子を日常の生活の出来事を中心に綴っていきたいと思っています。

リュープリン注射開始 

6月3(水)にお腹から出血痕を確認。


ミッキーに噛まれたのかな?
と不思議に思ってました。
6月5日(金)には毛についた血液の後がとれて、
乳頭部から出血していることが分かりました。
陰部も腫れているのかな?
と思いましたが、以前とあまり変わりない様な感じ。


6月6日(土)夜に以前から度々お知らせしている
後頭部からの出血により、不安に感じ予定より早く受診することにしました。
(後頭部の出血に関しては後日別に公開します)


6月7(日)受診。
まずは、ざっと観察されて…
陰部、乳頭部の腫れは副腎の影響によるもの。
特に上記症状は副腎の影響でもエストロゲンの過剰分泌によるもの。
と先生の説明がありました。
脱毛が起こる場合は、
女性ホルモンでなくて男性ホルモン由来のアンドロゲンの影響によるものだとも教えてもらいました。

エコーにて…
左側は委縮。
右側は8mm×4mmと肥大。
前回、『マルコの副腎肥大』と同じです。
副腎の急激な肥大もみらないことから良性型の腫瘍化をしている可能性が高いと言われました。

今後の治療として…
①手術にて右側副腎の除去
(右側は難しくお勧めでない様に説明を受けました)
②右側副腎を-200度の冷却にて固めて肥大を防ぐ治療
(永続性はなく、今後再度もしくは別の治療が必要になるリスクがあると説明を受けました)
③リュープリン注射にて、1回/月を施工する保存的療法
(月に一度の受診が必要であること。効果がでない場合もあると説明を受けました)



帰宅して眠っているマルコ…

マルコのリュープリン注射開始
(分かりにくいと思いますが、黒四角のラインの中が先に説明した出血痕)


いつもの様に枕の横で眠ってます。


今後の治療として、まずはリュープリン注射で様子をみようと思います。
それから、今まで続けていた「ナルヘソ…フクシンSPのサプリメント」は、
今後も続けようと思います。

今回の治療費
診察料:800円
超音波検査:2000円
酢酸リュープリン:5000円
税込:8424円


テーマが変わりますので、後頭部からの出血については明日に投稿します。











スポンサーサイト

category: マルコの副腎

thread: フェレット - janre: ペット

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kogatti0507.blog18.fc2.com/tb.php/576-6b15b873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

FC2カウンター

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログの内容の分析が出来る面白いツールです♪

プロフィール

モモちゃん

ジャック君

マルコちゃん

ミッキー君

twitter

ブロとも (今日のももくん ときどき とんくん)

メールフォーム

検索フォーム

FC2ブックマーク

My Wish List

RSSリンクの表示

QRコード