07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

こがっち's Private Room~No.2~

我が家のフェレットたちの成長の様子を日常の生活の出来事を中心に綴っていきたいと思っています。

朝の挨拶♪♪…懐かしい過去の下書きの中に 

たまたま、ブログの整理をしていたら、以前に下書きしたままで投稿していない記事を見つけました。


ジャック君が、お迎え症候群になってマルちゃんと隔離していた頃の様子です。


つい最近は、マルちゃんの寝場所をどうするかで悩んだ時期もありました。


この記事を見ると、ジャック君とモモちゃんは別室のフェレさん部屋で寝てくれていたのが思い出されます。




それでは、その当時の記事(2011年5月10日に下書きになっていました)です…


ジャック君は、元々は1階で寝ていました。


最近はマルちゃんと寝る時間は隔離しているため、僕の部屋で一緒の布団で寝ています。


しかし、甘えん坊のジャック君は、お腹がすくとフードを置いてあるのに深夜でも構わずに足を噛んで起こしてくれます。


正直、毎日だとかなり眠たいです。



そんな幸せなジャック君…

寝起きのジャック


とても機嫌が良さそうです♪



そして、マルちゃんは…

寝起きのマルコ


珍しく、カメラ目線をしてくれました♪



とてもご機嫌なジャック君とマルコちゃん、今日はどんな一日を過ごすのでしょう♪







スポンサーサイト

category: ジャック君とマルコちゃん♪

thread: フェレット - janre: ペット

cm 2   tb 0   page top

コメント

きっと当時のジャック君は

 大好きだったモモちゃんに先立たれて落ち込んでいたんでしょうね、
だからマルコちゃんをお迎えした当初はきっと精神的にも余裕が無くてお迎え症候群になったんだと思います。
そして漸くマルコちゃんとの暮らしに慣れて来た頃に病気になってしまってたんでしょうね。
ジャック君はマルコちゃんと遊びたくてしょうがなかったんですが身体が付いていかなかった。
そんな気がします。
見上げ顔のマルコちゃんの表情がたまりませんね。
ポン太 #- URL [2011/11/01 21:19] edit

Re: きっと当時のジャック君は

Re>ポン太さんへ

やはり、一番親密関わって長いですから状況を良く理解されていると思いました。
僕もその通りだったと思います。
そんな状況を考えると、ジャックが亡くなる時期はあまりにタイミングが悪かった様に思います。
また、診断(治療)から亡くなるまでの期間が短過ぎました。

今は、マルコがマルコらしく我が家の伝統を受け継いでいます。
こがっち #xEbBP1EA URL [2011/11/01 21:32] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kogatti0507.blog18.fc2.com/tb.php/305-04442c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

FC2カウンター

人気ブログランキング

にほんブログ村

ブログの内容の分析が出来る面白いツールです♪

プロフィール

モモちゃん

ジャック君

マルコちゃん

ミッキー君

twitter

ブロとも (今日のももくん ときどき とんくん)

メールフォーム

検索フォーム

FC2ブックマーク

My Wish List

RSSリンクの表示

QRコード